かにざわ工務店のこだわり

家族の強い絆が生まれる 「強い家」

コーチパネル(断熱材付き耐力壁パネル)

コーチパネルとは・・・

地震に強い耐力壁の役割を果たしながら、断熱材も兼ね備えたパネルです。

地震では縦方向と横方向から力が加わりますが、横方向からの力に耐えるためにが重要な役割を果たしています。柱がどれだけ強くても、壁が横方向からの力に弱いと地震による大きな横揺れで家は倒壊してしまうので、耐震を考えるうえで壁がとても重要なことがわかります。

この壁(耐力壁)の種類は3つの工法 ①片筋違②大壁直貼③コーチパネル がありますが、パネルの面全体で支えるコーチパネルはとても強い工法です。


地盤保証

家を支えているのは、柱や壁などの「構造」だけではありません。

最も重要な部分は「地盤」です。目では見えない地盤の中身は、場所によっても違うので、しっかりと調べる必要があります。家を建てるときにはまず地盤が良好か軟弱かを調べ、地盤に応じた設計にする必要があります。

蟹澤工務店ではしっかりと地盤調査をおこない、地盤が良好か軟弱か、土の種類はどうかなど地盤の強さをより正確に判断するので、通常10年保証のところ 蟹澤工務店の場合  20年 の保証付きなので安心して建てられます。


健康的な生活が育まれる 「快適な家」

樹脂サッシ

夏は涼しく、冬は暖かい。常に爽やかで心地よい空気に満たされている。

そんな快適に暮らせるマイホームを提供します。

①暑さを入れない!熱を逃さない!

②エアコンを停止しても夏涼しく、冬暖かい!

③冬の体感温度アップ!

その秘密は・・・樹脂と二重のガラスのサッシで室内の温度を逃がさない!!

冬の住まいでは、熱の50%近くが窓やドアなどの開口部から逃げていきます。樹脂窓は室内の温度を逃さないようにするから省エネ性も高い!

美しい家族が住まう 「美しい家」


 VR (バーチャルリアリティ)


注文住宅では実際に家を契約前に見ることができないのが現状です。

建具の開き具合やキッチンの高さ、通路の幅、コンセントの位置などは、図面や完成予想図だけでは使い心地は伝わらず、見落としや行き違いの元となりかねません。

そこで蟹澤工務店ではVR(バーチャルリアリティー)を導入し、バーチャル空間に入り込み、広さや高さ、位置を確認しながら実際の家のように歩き回り、図面の家を3D体験できます!

  • キッチン周りの使い勝手を確認
  • 吹き抜けの広さを実寸大で把握
  • 玄関や洗面所、トイレなど狭い空間の把握
  • 外観の実際の大きさ、デザイン、色をぐるっと一周歩いて把握
がVRなら可能です!!

 

日当たりシュミレーション


住宅密集地では、日当たりが気になりますよね。

蟹澤工務店では、隣の家の建物の状況をふまえて日当たりシュミレーションをしています。

どのくらい日が当たるのかを事前に確認できます!

会社名 かにざわ工務店
本社作業場 〒408-0318 山梨県北杜市白州町上教来石947
オープンハウス兼事務所 〒407-0033 山梨県韮崎市龍岡町下条南割980-5
電話番号 0551-35-3296